2009年03月15日

イギリスパン&ミニプルマン

日程の都合で、3週連続のパン教室になりました
受講がどんどん進行してしまい、復習が追いつきません(^▽^;)
時間が欲しい・・・

今日はイギリスパンとミニプルマンを焼きました

CIMG4033.JPG


イギリスパンは15世紀頃にイギリスで初めて【型】を使って焼いたと言われる山型の食パンです
1.5斤の型を使ってドーンと迫力の出来上がり^^
外はカリカリで中はふわふわ♪
私は焼きたての食パンの耳が好き(*^.^*)


CIMG4035.JPG


プルマンは食堂車で出されたパンで、1870年代に食堂車を初めて考案したアメリカ人【プルマン】の名前から名付けられた角型の食パンです
電車がガタゴト揺れても四角だと転がりにくいですからね^^

蓋のついた型で焼きあげるのでイギリスパンよりは耳も柔らかめ・・・
サンドウィッチには良いかもしれません^^
0.75斤の型で焼いたので、可愛いミニプルマンが出来上がりました♪
この大きさだとプレゼントにしても可愛いです


CIMG4040.JPG


ビーンズスープも作り、食パンと一緒にいただきました


CIMG4043.JPG


いい年をして食わず嫌い王の私は、ビーンズスープにちょっと尻込み・・・
セロリ・大豆・トマト・・・全部苦手なんです
でもこのスープ、なぜかとっても美味しくて完食でした!
ちょっと意外な自分発見(・・。)ゞ
苦手な食材も調理次第で美味しく食べられるんですね〜

ニックネーム まち* at 17:29| パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする