2007年09月26日

美味しくない話

昼過ぎに家の電話が鳴った

父が出たところ、受話器の向こうから女性の声でガイダンステープが流れ始めた

要点だけ書くと・・・

電話は社会保険庁の厚生年金課を名乗り、7万幾らかの払い戻し金があるので、至急手続きをするように。とのことだったらしい

一瞬【チョット美味しいかも??】 と口元が緩む父

アホかパンチ
詐欺に決まってるじゃんふらふら


こんな田舎にも詐欺師の手が伸びてきているのですね・・・
世間に疎くなっている年寄りを騙すのやめて欲しいわぁ!

私は、すぐさま管轄の社会保険事務所に電話をし、この手の詐欺が多発しているのかを確認しました

案の定、この数日 この地域に集中して詐欺電話が掛かっているそうです

怖い世の中ですねバッド(下向き矢印)

社会保険事務所によると、厚生年金詐欺だけではなく 医療保険の還付金を支払うなどと言って現金を騙し取る詐欺も多発しているそうです
皆さんも不振な電話にお気をつけ下さい四葉

ちなみに・・・父は国家公務員だったので、厚生年金は掛けていません(笑)

ニックネーム まち* at 19:16| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする